複数志願

兵庫県公立高校入試情報

【2020年度版】2019年度/平成31年度の偏差値50ラインの点数を推察|兵庫県公立高校入試情報

こんにちは。 今回は2019年度/平成31年度の兵庫県公立高校一般入試から偏差値50ラインの点数が一体どれくらいだったのかを推察していていきたいと思います。 もちろん、推察の域であり必ずそうであるという確証はあり...
兵庫県公立高校入試情報

2019年度も複数志願での合格者数は約●●%!!|兵庫県公立高校入試情報

こんにちは。今回は2019年度の複数志願者の合格者数の割合について考察していきたいと思います。 また、兵庫県公立高校入試における複数志願選抜とは何か?ということに関しましては下記の記事にてご紹介させていただいております...
兵庫県公立高校入試情報

複数志願者数を考慮に入れた倍率算出方法|兵庫県公立高校入試情報ネット

こんにちは。 受験生にとっては、倍率というのはすごく気になるところだと思います。単純に倍率が高いからダメ、低いからいいというわけではありませんが数値上低いほうが合格する可能性は高いと言えるかもしれません。 いまいち兵庫県...
兵庫県公立高校入試情報

ついに変更!「志願変更」の見直しについて|兵庫県公立高校入試情報

こんにちは。今回は兵庫県公立高校一般入試における「志願変更」の変更点についてご紹介したいと思います。 今回の記事に関連する内容として、「単独選抜・複数選抜」これまでの「志願変更」については過去の記事で詳しくご紹介しております。...
兵庫県公立高校入試情報

『総合学科』の場合は代替実技という受験方法もある|兵庫県公立高校入試情報

『総合学科』の代替実技とは? 兵庫県公立高校の一般入試の選抜方法は、英語・数学・国語・理科・社会の5科目を受検します。その合計点数500点満点を半分にして、内申点250点満点分と合わせて合否を決定しています。 ですが、『総合学科...
生徒向け

【兵庫県公立高校】2019年度も加算点に変更なし|兵庫県公立高校入試情報

こんにちは。今回は2019年度の加算点について書いていきたいと思います。 そもそも加算点って何? 兵庫県の公立高校は複数志願選抜という入試方法を採用しています。詳細は別の記事に譲りますが、簡単に言えば公立高校でも第一志望と第二志...
兵庫県公立高校入試情報

【2018年度/平成30年度】兵庫県一般入試合格状況と複数志願合格者数について|兵庫県公立高校入試情報ネット

兵庫県公立高校一般入試等合格状況発表 兵庫県教育委員会より2018年度/平成30年度の兵庫県公立高校一般入試の合格状況が発表されました。 >>>平成30年度兵庫県公立高等学校入学者選抜合格状況(全日制 3月19日) 10%前後...
兵庫県公立高校入試情報

併願で私立も公立も合格!どちらに行くか決められるの?|兵庫県公立高校入試情報

こんにちは。今回は兵庫県公立高校の入試について併願で私立高校も公立高校も合格した場合どちらに行くか選ぶことができるのかどうかということについてご紹介していきたいと思います。 専願と併願ってどういうこと? おそらくご存知だと思いますが、念...
兵庫県公立高校入試情報

ラッキー!?倍率1.0倍以下の落とし穴|兵庫県公立高校入試情報

こんにちは。さて、今回は兵庫県公立高校の一般入試において倍率1.0倍以下の場合の合否について説明していきたいと思います。2017年度の受験者数を例に記事を書いています。 2017年度の倍率1.0倍以下の高校 2017年度の兵庫県公立高校...
兵庫県公立高校入試情報

公立高校も2つ受験可能?|兵庫県公立入試の複数志願選抜について

ここでは兵庫県の公立高校の複数志願選抜について解説しています。 兵庫県の公立高校の一般入試は、1校のみの受験というのが通常なのですが複数志願選抜という事実上2校受験できるシステムが存在します。以下で詳しく解説していきます。 ...
タイトルとURLをコピーしました