推薦入試の過去問は販売されていない!?|兵庫県公立高校入試情報

シェアする

兵庫県の推薦入試の過去問が見つからない・・・

こんにちは。今日は推薦入試の過去問について書いていきたいと思います。高校入試に限らず私立中学校や大学受験の際に重宝する通称赤本(過去問題集)。兵庫県の推薦入試を実施する高校では、適性検査としていわゆる一般入試と同じように記述問題を実施している学科・コースがあります。一般入試の問題は書店でも販売されており、すぐに手に入ります。ある日子供が『●●高校の推薦入試受けることにしたから。』と話を切り出し『やる気が出ている間に赤本を買って来てやらせよう』と親心で書店に向かったものの、いくら探せど探せど推薦入試の問題集は見つかりません。売り切れかと思い店員さんに『●●高校の推薦入試問題集ありませんか?売り切れなら発注をお願いしたいのですが。』と尋ねても店員さんから返ってくる言葉は『そのような書籍は取り扱いがございません。』の一言。それもそのはず。推薦入試に特化した過去問題集は販売されていないのです。

『己を知り、敵を知れば百戦危うからず』孫氏の兵法にもありますね。

受験生用にリメイクすれば『自分の得意分野・不得意分野を理解し、相手の問題傾向や出題傾向を押さえておけば合格できる』といったところでしょうか。

過去問を解かずして受験するなど言語道断。私立高校、一般入試においても同じです。けれど販売していないのにどうやって入手すればいいのか?ということになります。

推薦入試過去問入手方法

あくまで推測ですが兵庫県の推薦入試問題に特化した問題集が発売されていないのは、需要が少ないからが一番の原因だと思います。全国区で販売されるものでもありませんし、毎年新しいものを販売したとしても採算が合わないのではないでしょうか?はっきりとしたっことはわかりませんが、とにかく書店で購入して入手するとういことはできません。

学校(中学校)でもらう

学校は各高校の推薦入試の過去問を持っています。推薦入試で受けられるということが確定した段階で過去問が欲しいと伝え早めにもらうようにしましょう。学校の先生もこの時期はあれだこれだと忙しい時期なので、忘れられていたらやんわりと『あの~前にお願いしてた推薦入試の過去問なんですが・・・』とやんわり催促しましょう。

学校(志望校)でもらう

どれくらい中学校と高校で連携して推薦入試の問題を管理しているのか定かではありませんが学校でもし過去問がないと言われた場合の対処法です。志望校に連絡して推薦入試の過去問が欲しいということを伝えてください。『貴校の推薦入試を受験する●●中学校の▼▼と申します。受験対策として貴校の過去問を解きたいのですが手元になくいただきたいのですが、どうすればよいですか?』と伺いを立ててみましょう。その後、高校側の指示に従ってください。受け渡しに関しては学校ごとに違うと思いますが、もらえないということないはずです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。